音楽の話

なぜ、音楽?

私は、学生時代、吹奏楽部で「ユーフォニアム」という楽器を吹いていました。
(ユーフォニアムについては、有名なアニメ「響け!ユーフォニアム」を見てね)

今も、社会人が集まった
吹奏楽団 京都ムジークフェライン
で、楽器を演奏しており、音楽が大好きです。


事務担当も、太鼓を少々たしなんでおり(まぁ、上品)、私の事務所では、音楽の会話も、あふれています。

(「響け!ユーフォニアム」の絵のモデルになった学校は、事務担当の母校の高校です。本当に偶然です。)

また、質問コーナー

うさぎ、電気自動車と、質問コーナーを作りましたので、音楽についても、同じようにしてみましょう。

ただし、
私たちは、プロではありませんので、難しいことは知りません。
(もちろん、まちがっていても、責任はとりません。)

歌がうまくなりたい!

楽器は、だれかに教えてもらわなければ、ひとりで始めるのは、なかなか難しいです。
それに比べて、歌は、声を出せる人なら、だれでも歌えますので、楽器のように、「だれかに教えてもらって、練習しよう。」と思う人が、少ないようですが・・・、
それが、大きなマチガイです。

「ボイストレーニング」という、声を出す練習、歌を歌う練習を、プロの先生に教えてもらい、練習した人は、だれが聴いてもわかるぐらい、うまさが全然ちがいます。


ピアノとか、水泳とか、ソロバンとか(古い?)、子供のころに、少し習いに行くノリで、ボイストレーニングに行ってみては?
大人になっても、カラオケなどで、大人気になれますよ!

リズム感がよくなりたい!

「私、リズム感が悪くて・・・」という話を、よく聞きます。

しかし、最近の若い人は、子供のときから、AKB48のようなダンス音楽や、アメリカなどの洋楽から取り入れた、日本のポップ音楽を聴いて育っているので、
実は、「リズム感が悪い人」は、ほとんど見かけません。

ただ、うまくリズムがとれない人は、よく見かけます。
これは、「リズム感が悪い」のではなくて、
「リズムのとり方を知らないだけ」です。

ちょっとの練習で、うまくなる人が、たくさんいます。
(本当にリズム感が悪かったら、ちょっとの練習では、うまくならないはずです。)

どんな音楽でもいいので、音楽に合わせて、手をたたく、ジャンプする、歩く。ラジオ体操は、1・2・3・4に合わせて、キビキビと。これだけで、直ります。

あとは、歌ったり、おどったりするときに、1・2・3・4を忘れないように。

最近の学校では、行進したり、体操したりするとき、しっかりと笛に合わせることを、教えないそうです。

私は、リズムの取り方を知らない人が増えているのは、音楽の授業ではなく、体育の授業に原因がある、と思っています。

すばらしいリズム! ドラマー松田知也さん の、ドラムソロ

楽器を、うまく演奏するには?

世界で唯一? ダンスとマーチングの融合 京都橘高校の演奏
すぐに、バンドに入ることです。
クラシックなら、オーケストラ部・吹奏楽部。
ロックなら、友だちを集めて、テレビで見るようなバンド。
マーチングなら、京都橘高校。
「響け!ユーフォニアム」の、立花高校のモデルになった学校)

ヘタだったら、はずかしいから、
ドレミファソラシドを、ひけるようになってから、
とか考えて、ひとりで練習しても、つまらなすぎて、たぶん、すぐやめます。
子どものとき、休み時間に、
「ドッジボールに入れて!」
「鬼ごっこに入れて!」
「トランプに入れて!」(校則違反?)
と、遊んだとき、練習してから、入りましたか?
名前はまだ 30日目
入ってから、練習したらいいんです。
え、遊びとは、ちがうって?
音楽なんか、遊びですよ。
ひとりでやるものじゃ、ないですよ。


休み時間に
「歌おうよ!」
「踊ろうよ!」
「ロックやろうぜ」(これは迷惑)
これが、私の理想です。

アンケート 上へ戻る






プロフィール 問い合わせ 地図 QRコード






サイト内検索↓

屋  号 さいき司法書士事務所
司法書士 佐伯 由香里
郵便番号 604-0971
所在地  京都市中京区富小路通竹屋町上る桝屋町325番地3 森田ビル3階
電話番号 075-212-7522
FAX  075-256-0133
営業時間 平日 午前9時から、午後6時まで(土日祝・年末年始は、お休み)
お問い合わせ