相続登記は、できていますか?

相続登記って、いつ、だれがするの?

不動産を売ったり、買ったり、家を買うお金を借りたり、こんなときは、不動産屋さんや銀行に頼まれて、司法書士が一緒に手続することが多いです。

だから、みなさんが覚えていなくても、不動産の登記が、きちんとできているはずです。

しかし、不動産の持ち主であった、おじいさん・おばあさん・おとうさん・おかあさんが、亡くなったときは、不動産屋さんも、銀行も、司法書士も、あなたのまわりには、いません。

亡くなった人から財産を引く継ぐことを「相続」(そうぞく)と言いますが、相続したよ、ということは、相続人(引き継いだ人)が、何かをしなければ、だれにも、わかりません。
(おかあさん)姫ちゃん(こども)名前はまだ 24日目

相続の登記って、大変なの?

集める資料が多くて、手間と時間はかかりますが、別に大変ではありません。
ただし、大変ではないのは、亡くなった方が1人の場合です。

おじいちゃんが亡くなって、おじいちゃんには、子供が3人いました。この場合、相続人は3人です。
(この例では、おばあちゃんのことは、考えません。)

しかし、これが、数十年後になると・・・
相続人の子供3人も、みんな、亡くなりました。
3人には、それぞれ、3人の子供がいます。
相続人が、亡くなった3人 × その子供3人
=9人に増えた!


さらに、数十年後になると・・・
増えた9人の相続人も、みんな、亡くなりました。
9人は、それぞれ、3人の子供います。
相続人が、亡くなった9人 × その子供3人
=27人に増えた!!
5人きょうだい 名前はまだ 30日目

話し合いをしないと、いけないのだが・・・

相続の手続は、相続人の全員で話し合って、決めなければいけません。
1人、遊びに行って、帰ってこないから、
「ほうっておこう、他のみんなで決めよう。」
ということは、できません。


上に書いた、「子供3人、その子供が3人ずつ、さらに、その子供が3人ずつ。」の例では、おじいちゃんが亡くなったとき、子供3人で話し合っておけば、よかったんです。
子供3人は兄弟ですから、いつでも集まって、話し合えたでしょう。


話し合いをしないまま、ずっと、ほうっておいた結果、27人で話し合うことに、なってしまいました。

27人は、自分から見たら、例えば、
おじいちゃんの、弟の、娘の、息子、とかになります。
え、なんて? だれ? 名前は? 知らない・・・


こうして、何もしないまま、数十年後には、27人が亡くなって、その27人には、それぞれ子供が・・・ry
こゆき君 3ケ月

100年前の登記が、残っている!

「100年も、ほったらかしって、大げさな。」と思われるかもしれませんが、実際にある話です。
しかも、珍しい話ではありません。


ほったらかした、土地・建物は
・ 相続の登記は、ほぼムリ。(話し合いができない)
・ 登記ができないから、売るのも、買うのも、ムリ。
・ 他人の持ち物ですから、相続人以外の人には、どうすることもできない。

あなたが、どうでもよくても、他の人には、ハッキリ言って、大迷惑な場所です。
あずきちゃん 10歳

とにかく、早く!

このようにならないためには、亡くなったら、早めに登記すること。これだけです。

早めと言っても、亡くなって数日後や、数週間後に登記しろ、と言いたいわけでは、ありません。
数ケ月後、数年後でも、十分です。

10年以上、ほうっておくのは、絶対やめましょう。後からもっと、つらくなります。
あなたが困らなくても、あなたの子供や孫が、困るんです。

ときどき、「ほうっておけば、そのうち、国のものに、なるんでしょ?」と言う人がいますが、
そんなことは、ありません。

(国のものするには、そのための手続が必要で、その手続も、自分でする手続です。)
名前はまだ 9日目

勇気を出して、ご連絡ください!

このページを見て、
「ずっと、ほうっておいたが、よし、がんばろう!」
と思った方、
私がお手伝いします。ご連絡ください。


「10年以上、ほうってあるよ。マジ、ヤバい。」
と思った方、
100年になる前に、何とかしましょう。
私がお手伝いします。ご連絡ください。


「100年ほうっておいて、近所の人や、役所が、激オコぷんぷん丸なんだけど。」という方、
すいません。たぶん、私の手には負えません。

「まだ元気だけど、自分が亡くなった後が、心配だなぁ。」と思った方、
遺言を作りましょう。


 
らんまる君 5歳

アンケート 上へ戻る






プロフィール 問い合わせ 地図 QRコード






サイト内検索↓

屋  号 さいき司法書士事務所
司法書士 佐伯 由香里
郵便番号 604-0971
所在地  京都市中京区富小路通竹屋町上る桝屋町325番地3 森田ビル3階
電話番号 075-212-7522
FAX  075-256-0133
営業時間 平日 午前9時から、午後6時まで(土日祝・年末年始は、お休み)
お問い合わせ